仏壇を通販で買うメリットとデメリット

仏壇を購入する方法は二つあります。一つは町の仏壇店のような実店舗で購入する方法と、インターネットの普及により、通販で購入する方法です。近年では宗教離れが進み、檀家制度も崩れてきました。そのため葬式仏教と呼ばれる葬儀の際にしかお寺さんとかかわりを持たない家庭も増えています。また住宅の諸事情などにより、仏壇の販売数自体は減ってはいるものの、ネットでは家にいても気軽に購入することができるので年々増加の傾向にあります。メリットとしては実店舗に比べて価格が安かったり、多くの仏壇の中から自分の好きなものを選んで購入ができますが、デメリットとしては実物を見て購入するわけではないので品質に不安があったり、サイズを正確に把握することができないことがあげられます。

仏壇を通販で購入することのメリットとは

通販で仏壇を購入するメリットはやはり価格が安いことです。実店舗では仏壇を展示しておくスペースが必要となってきますし、また接客のためのスタッフの費用もいります。その点通販ならば展示用のスペースが要らないためその分安くできるのです。また商品の種類が豊富にそろっていることです。仏壇の中には高さが2メートルのものもあります。実店舗では高さに制限があるので展示される商品には限度がありますが、通販ではその規制がないため、デザインなどにこだわることができ、また多くの種類の仏壇の中から気に入ったものを選ぶことができます。しかし通販とはいえ多店舗との価格競争もあります。複数の通販ショップの価格を比較して一番いいものを簡単に探すことができます。また販売会社も様々絵仏壇店が通販を行っているところもありますし、葬儀社が行っているところもあります。

通販で購入するときのデメリットと注意点は

通販で仏壇を購入するときの注意点といえば、しっかりと予備知識を入れておくことです。実店舗で購入する場合には、何の知識もなくてもスタッフにあれこれ相談して、最適なものを購入することができます。しかし通販で購入する場合には相談するスタッフがいません。仏壇の設置の仕方、開眼供養と言って魂入れの手順など、仏壇購入する前に知識を頭に入れておくことが大切です。また信頼のおける通販ショップを見つけることも大切なことです。低価格の理由を明確にしている、宗派別の解説がされている、フリーダイヤルが記入されているなどが良質な通販ショップを見つけるポイントです。デメリットとしては実際に商品を見てから買うわけではないので、サイズや仕様、商品説明などしっかりと確認してから購入するようにします。また通販の場合には設置が別料金のところもあるので合わせて確認を行います。

お仏壇のやまきでは、リーズナブルなご予算で社内の職人達が修理します。 お仏壇のリフォームは、職人の手作業により金具も本来の輝きを取り戻し、彫刻もボリューム感がアップします。 古いお仏壇などの無料引取りサービスもご案内させていただきます。 お仏壇のやまきでは、自社工場にて、アフターサービスを受けたまわっております。 仏壇,・仏具のことならお仏壇のやまきへご相談ください。 お仏壇の通販サイトといえば【お仏壇のやまき】